スポンサード リンク

東京都の大型免許料金

東京都に関しては、大型免許取得には恵まれていますね!
その理由は、やはり教習所の数が多い!まあ普通自動車免許よりは圧倒的に少ないですけど、
大型免許を取りやすい地域といえますね。


で、肝心の大型免許の料金ですが、やはり25万円〜35万円の価格帯になりますね。
教習所によっては割引制度があるところがあったりします。


公認の自動車学校が上記に相当しますが、やはり確実に免許を取得したい方には向いていますね。
また中型自動車免許を持っているなら、安くなります(・∀・)


もう少し料金を安くしたい方は、非公認の教習所で練習して試験に臨む方法があります。
ただし大型免許を取得する95%が、公認の自動車免許を卒業するというデータがあるように、現実的ではないかも?
特に東京都はしっかりとしたシステムの下自動車教習所が運営されているため、あまり非公認の教習所というのはわかりづらい。


大型免許料金に関しては、マメに教習所を調べてチェックするのが一番という結論か(;´Д`)



大型免許の費用

大型免許費用ですが、現在あなたが所持している種類により違ってきます。

また教習所に通うパターンと、合宿で取得する場合も料金が違ってきますよね!だいたい20万円から30万円の間でしょうか。


平成19年に道路交通法の改正により、車両総重量5トン以上11トン未満、最大積載量3トン以上6.5トン未満、乗車定員11人以上29人以下の自動車を中型自動車と定義されましたね。このことにより、中型自動車運転免許が新設されています。


なので大型免許とは大型特殊自動車、大型自動二輪車、および普通自動二輪車、小型特殊自動車以外の自動車で、車両総重量が11トン以上のもの、最大積載量が6.5トン以上のもの、乗車定員が30人以上のもの、ということになります。


先に挙げた中型自動車運転免許を持っている場合、大型免許を取得するには約27万円でいけるようです。


大型免許の料金は高いか?

大型免許料金は高い」という意見がある。
しかし、そうではない!


まず大型免許は普通自動車のオプションではない。
特殊技能として独立したスキルだから、普通自動車+◯万円という感覚はダメ!


それと大型免許を一発で取得するとしても、あなたに私有地や私有道路がないかぎり、
路上練習申請書の作成が必要になる。


その申請に10万円以上かかったりしますw


また教習所でのシミュレーターで急ブレーキの体験に加え、実車で荷物を積んで
コーナリングや急制動などの比較体験も必須!
ということで、


やはり教習所が安いです!


大型免許 料金




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。